くらし情報『北斗晶、蚊に刺された時の対処法を明かす「ムヒがなかったから」』

2019年9月28日 18:40

北斗晶、蚊に刺された時の対処法を明かす「ムヒがなかったから」

北斗晶、蚊に刺された時の対処法を明かす「ムヒがなかったから」


アメーバニュース

タレントの北斗晶が28日に自身のアメブロを更新。蚊に刺された時の自身の対処法をつづった。

この日北斗は「もうすぐ10月なのにあちこち蚊にくわれた」と報告。「ムヒがなかったから、小さい頃からの蚊にくわれた時の対処法爪バッテン」と、蚊に刺された時、刺された箇所に爪でバツ印をつけていることを明かした。

北斗は実際に“爪バッテン”をした写真を公開し、「よくよく考えると、これは痒み止めに本当に効くんだろうか?」と疑問を述べた。

この投稿に読者からは「私もやるやる!」「子供の頃、やりましたね」「どうやら余り意味ないらしいですよ」「皮膚に傷がついて別の感染症(腫れるなど)になる事があるらしいです」「冷やすのがいいらしいですよ」などのコメントが寄せられている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.