くらし情報『東尾理子、子どもを連れて父の始球式へ「ライオンズの応援に力が入りました」』

東尾理子、子どもを連れて父の始球式へ「ライオンズの応援に力が入りました」

2018年4月4日 13:22
 

東尾理子、子どもを連れて父の始球式へ「ライオンズの応援に力が入りました」


アメーバニュース

プロゴルファーでタレントの東尾理子が4日、自身のアメブロを更新。3日にメットライフドーム(旧西武ドーム)で行われた父で元プロ野球選手の東尾修氏の始球式を、息子と娘を連れて見に行ったことを報告した。

「じぃじが始球式だったので、早めに行って球場をエンジョイ」とメットライフドームを訪れたことを報告した東尾。「息子リクエスト、外野で練習を観たり球場を歩いてるだけでテンションが上がっていた息子」と、埼玉西武ライオンズのユニフォーム姿ではしゃぐ様子の理汰郎くんの写真を公開。娘の青葉ちゃんは球場を訪れるのは初めてで、「球場デビュー、たくさん歩いて、一緒に拍手して、とても楽しそうにしてました」とつづり、東尾氏を交えた4ショットも公開した。

東尾氏の始球式を見届けた後は試合も観戦。「ライオンズの応援に力が入りました」と応援グッズのツインスティックバットやフラッグを持ち試合に熱中する理汰郎くんの写真を公開。「ホームランを2本も見れて、試合も勝って、息子も大喜びでした!!たまにしか行かないけど、行くとやっぱり満喫出来る野球場です」と満喫したとつづっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.