くらし情報『天野ひろゆき『もしツア』卒業の三瓶にエール「あたり前の景色が変わるのは寂しい」』

2019年3月30日 17:57

天野ひろゆき『もしツア』卒業の三瓶にエール「あたり前の景色が変わるのは寂しい」

天野ひろゆき『もしツア』卒業の三瓶にエール「あたり前の景色が変わるのは寂しい」


アメーバニュース

お笑いコンビ・キャイ~ン天野ひろゆきが29日に更新した自身のアメブロで、バラエティ番組『もしもツアーズ』(フジテレビ系)を卒業するお笑いタレントの三瓶にエールを送った。

三瓶は3月30日の放送をもって同番組を卒業し、トルコ1部リーグのガラタサライに所属するサッカー日本代表DFの長友佑都の料理人として活動するためにトルコへ移住し、専属シェフのサポート役を務めるという。

キャイ~ンと三瓶は、番組が2002年にスタート以来レギュラー出演しており、「知りあって20年もしもツアーズも16年、オープニングメンバーとしてずっと一緒だった三瓶が卒業しますロケ弁の朝のおにぎり多分2800個はたべてるだろうなぁ3000個食べさせてあげたかったなぁ」と思いをつづった。

また、ロケバスでは、前の席に三瓶が座っていたといい振り返る三瓶の写真を公開。「あたり前の景色が変わるのは寂しいだろうなぁ」と寂しさを吐露。続けて「三瓶、長い間ありがとうございました!!三瓶頑張れよ~!」とエールを送り相方のウド鈴木を交えた3ショットを公開しブログを締めくくった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.