くらし情報『市川海老蔵、息子・勸玄くん6歳での挑戦に「成田屋に生を受けた宿命です」』

2019年5月31日 14:17

市川海老蔵、息子・勸玄くん6歳での挑戦に「成田屋に生を受けた宿命です」

市川海老蔵、息子・勸玄くん6歳での挑戦に「成田屋に生を受けた宿命です」


アメーバニュース

歌舞伎俳優の市川海老蔵が30日に自身のアメブロを更新。息子・勸玄くんの撮影の様子を紹介した。

この日、海老蔵は隈取の化粧道具の写真とともに、勸玄くんが撮影に臨んだことを報告。勸玄くんは7月4日から歌舞伎座で始まる『七月大歌舞伎』で歌舞伎十八番『外郎売(ういろううり)』の演目で貴甘坊として出演する。

衣裳の着付けをする勸玄くんの写真に続けて、自身が7歳だった頃に撮影した、同役の衣裳姿を公開。「私7歳。勸玄は6歳で挑戦します。6歳で外郎売の早口をいうのですが本当に大変なことです」と、自身が『外郎売』で父・十二代目市川團十郎さんと共演した際の親子写真を公開した。

しかし海老蔵は「成田屋に生を受けた宿命ですからね。私も通りました」と述べ、「一緒にがんばろう」と勸玄くんに呼びかけ。続けて、スタッフのサポートのもと写真撮影に臨む勸玄くんの姿を公開し、「皆に支えられて一枚の写真が出来上がります」と説明。自身もポージングを指導したようで「真剣なお顔になってしまいますね。頑張ってるから あとでご褒美かな」とつづった。

これらの投稿に「成田屋の宿命。重い言葉ですね」「やはり親子、そっくりですね!!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.