くらし情報『大渕愛子弁護士、6泊した義母との別れを惜しむ息子「ずっといて欲しいの…」』

2019年5月31日 17:20

大渕愛子弁護士、6泊した義母との別れを惜しむ息子「ずっといて欲しいの…」

大渕愛子弁護士、6泊した義母との別れを惜しむ息子「ずっといて欲しいの…」


アメーバニュース

弁護士の大渕愛子氏が31日に自身のアメブロを更新。夫で俳優の金山一彦の母が家に6泊してくれたことを明かした。

この日大渕氏は「昨日は、みいにミルクを飲ませてくれている彦さんママの写真を載せましたが離乳食も食べさせてくれました食いしん坊のみいが嬉しそうに食べています」と、昨年9月に誕生した“みいちゃん”こと長女に義母が離乳食を食べさせている写真を公開した。

また「彦さんママは、今回、我が家に6泊してくれました」とのことで「侑生昂生ともたくさん遊んでいただき、昨日の朝、お別れするとき、侑生はポツリと「ずっといて欲しいの…」と言っていました泣ける~」と別れ際の息子たちとのエピソードも紹介、「そして、彦さんママが帰る前に、ランチをご一緒しました」と明かした。

また「そこで、驚きの光景がワンちゃんの頭に、美しい鳥さん2羽」と頭にインコを乗せたラブラドールレトリバーの写真を公開、「鳥さんがびっくりしないように、じっと動かないワンちゃんがいい子すぎて、感動!飼い主さんは、世の中の子供たちに、動物を好きになってもらいたい気持ちもあって、動物を大切に育て、そして、色々なところに連れて行っている…とのことでした」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.