くらし情報『杉浦太陽、内視鏡検査で大腸ポリープを切除「ショックでした」』

2021年6月29日 12:35

杉浦太陽、内視鏡検査で大腸ポリープを切除「ショックでした」

杉浦太陽、内視鏡検査で大腸ポリープを切除「ショックでした」


アメーバニュース

俳優の杉浦太陽が28日に自身のアメブロを更新。内視鏡検査で大腸ポリープを切除したことを報告した。

この日、杉浦は「今日は久しぶりの健康診断。胃と大腸の内視鏡検査です」と自撮り写真とともに説明。「前回ポリープの切除してるので、いろんな意味でドキドキです」と落ち着かない胸の内をつづった。

その後に更新したブログでは「胃と大腸の内視鏡検査してきました」と検査の終了を報告し、「兄弟で行ってきたよ~」と弟でギタリストの杉浦タカオとの2ショットを公開。「ちなみに…俺はまた大腸ポリープ2個切除しました」と、その場で大腸ポリープを切除したことを報告した。

また、この結果に「ショックでしたが、早めに取るのが1番検査してよかったよ~」と安堵した様子でコメント。「皆さんも、健康診断はこまめに行ってくださいね」と呼びかけ、ブログを締めくくった。

(著者:Ameba編集部)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.