くらし情報『堀ちえみ、“本当に大変”だった1年を振り返る「家族の絆で生命を繋いだ」』

2019年12月31日 17:07

堀ちえみ、“本当に大変”だった1年を振り返る「家族の絆で生命を繋いだ」

堀ちえみ、“本当に大変”だった1年を振り返る「家族の絆で生命を繋いだ」


アメーバニュース

今年の2月にステージ4の舌がん(左舌扁平上皮がん)、4月に食道がんの手術を受けたタレント・堀ちえみが31日に自身のアメブロを更新。今年1年を振り返った。

堀は「皆様にとって今年一年は、どんな年でしたか?」とブログ読者に呼びかけ、自身については「本当に大変な一年でした」と明かすも「今だから思う事が出来ますが、乗り越えた先に待っていた物は、とても素晴らしい世界で正直驚きました」とコメント。また、家族全員で「生命の儚さと尊さ」を感じることができたといい、「家族の絆で生命を繋いだ年でした」「再生するための、一年だったような気がしてならないのです」とつづった。

堀は「12月31日現在の私が思う2019年の一文字は。『再』ですね」と述べ、その理由について「本当にいろいろな意味で、癌をきっかけに再生できた」と説明。「一度は失う物だと諦め、絶望し心の中で嘆いた命」「でも癌と闘い乗り越えられた瞬間から、世界観や生きている充実感が、全く変わったのです」と心境の変化を語った。

続けて「乗り越えた先の新しい世界観を目指して、これからの人生も悔いのないよう、自分自身が輝いていけたらなと思います」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.