くらし情報『北斗晶、兜飾りの前にガードの柵をつける理由 愛犬が「絶対に絶対に食います」』

北斗晶、兜飾りの前にガードの柵をつける理由 愛犬が「絶対に絶対に食います」

2018年4月4日 16:59
 

北斗晶、兜飾りの前にガードの柵をつける理由 愛犬が「絶対に絶対に食います」


アメーバニュース

タレントの北斗晶が4日、自身のアメブロを更新。愛犬にいたずらされないように兜飾りにガードの柵をつけたことを報告した。

「昨日、パパが兜を飾ってくれました。」と五月人形の兜を飾ったことを報告した北斗。「実家のお父ちゃんとお母ちゃんが20年前に、初の男の子の孫が出来たと喜んで買ってくれた」大事な兜だといい、「大切に大切にしまってるので今もピカピカです」と立派な兜の写真を公開した。

また、今年は1つ気をつけなければいけないことがあるという北斗。「その気をつけなきゃならない事は…梅ちゃんが…絶対に絶対に食います」と愛犬にいたずらされるため、兜の前にガードの柵をつけたことを報告した。

北斗は「ここまでしないと、おもちゃ大好き梅ちゃんに兜か食い荒らされるのよ」(原文ママ)とガードの柵をつけた理由を説明。「兜もだけど…一緒に飾ってるこの服。健之介の初節句で着せた物。この数年後、誠之介にも着せたし!!」と懐かしそうに子ども達が着た陣羽織の写真を公開し、「なんとしてでも、いたずらされない様にしないとなのよ」と使命感たっぷりに締めくくった。

この投稿に「狙う気満々?そんな顔してる梅ちゃんですね。ガードがあってよかった。」「兜が無事であるように祈ってます」「梅ちゃんならこれぐらいしないとやりそうですね」などのコメントが寄せられている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.