くらし情報『“糖質0麺”アレンジ料理をレスラー・棚橋弘至が連日公開 ファンから「レシピ本出して」「動画をお願いします」の声』

“糖質0麺”アレンジ料理をレスラー・棚橋弘至が連日公開 ファンから「レシピ本出して」「動画をお願いします」の声

2018年3月4日 16:28
 

“糖質0麺”アレンジ料理をレスラー・棚橋弘至が連日公開 ファンから「レシピ本出して」「動画をお願いします」の声


アメーバニュース

新日本プロレスの棚橋弘至が、「糖質0麺」を使ったアレンジレシピを4日に更新したアメブロで紹介している。糖質0麺とは紀文の発売する「糖質0g麺」のことで、おからパウダーやこんにゃく粉を麺状にしたもの。180gあたりのエネルギーは20kcalで、糖質は0g、食物繊維が10.8g含有されている。

プロレスラーたるもの体作りが重要で、棚橋は脂肪の少ない筋肉質な体型を持つ。4日の練習後に道場で食べたものは鶏ひき肉を豆板醤で炒めて作るラーメン風料理。茹でた糖質0g麺を市販の塩ラーメンのツユに入れ、さらにタンパク質強化のためにカットしたハムを入れ、鶏ひき肉をトッピング。

別の日は193gもの鶏ササミとカット野菜(キャベツミックス)と糖質0g麺を炒め、ソースをかけた「焼きそば風糖質0麺」を紹介している。「美味い♪」と述べており、小麦で作った麺でなくとも味は良いようだ。

他の日も納豆と卵をかけた糖質0g麺や、大量のゆで卵の白身と糖質0g麺のうどん風など、最近の棚橋のブログでは糖質0g麺のアレンジ料理を見ることができる。

棚橋のこれらの料理に対して読者からは「クッキング動画をお願いします」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.