くらし情報『料理研究家・桜井奈々、自身の『ジップロック』の使い方を紹介「1回で捨てるのはもったいなーーい!」』

2019年9月1日 17:54

料理研究家・桜井奈々、自身の『ジップロック』の使い方を紹介「1回で捨てるのはもったいなーーい!」

料理研究家・桜井奈々、自身の『ジップロック』の使い方を紹介「1回で捨てるのはもったいなーーい!」


アメーバニュース

料理研究家の桜井奈々が1日に自身のアメブロを更新。『ジップロック』の使い方についてつづった。

8月31日に更新したブログで桜井は、「まとめ買い」をするのは週に1回か2回だと明かし、「野菜はがっつり買う時はこれくらい」と購入した食料の写真を公開。また、「どさっと買った日は2.3日で使いきる分はカットしちゃいます」と『ジップロック』に入ったカット済みの野菜の写真も公開していた。

この日は「ジプロックは2度使います」(原文ママ)というタイトルでブログを更新。読者から『ジップロック』の使い方について、1度の使用で捨てたほうが良いのか質問があったようで、「わかりますー!切った野菜いれて1回で捨てるのはもったいなーーい!ので、、私は洗い物減らしたい症候群というやる気ない人間なので笑ゆでた野菜を、、水気きったら、、入っていたジプロックに、、、戻す」(原文ママ)と説明。

続けて「ここに直で調味料いれちゃいます。そしてそのまま保存」と『ジップロック』に調味料を入れた写真を公開。「器にうつすときに下に水分たまっていたら袋の下の角をハサミで切って水分捨ててからうつしますここまで使ってからだいたい捨ててます」と使い方を紹介してブログを締めくくった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.