くらし情報『三浦りさ子、夫・カズにかかってきたジャニー喜多川さんからの電話「一生忘れない出来事」』

2019年9月5日 17:10

三浦りさ子、夫・カズにかかってきたジャニー喜多川さんからの電話「一生忘れない出来事」

三浦りさ子、夫・カズにかかってきたジャニー喜多川さんからの電話「一生忘れない出来事」


アメーバニュース

モデルでタレントの三浦りさ子が5日に自身のアメブロを更新。4日東京ドームで開催された、7月9日に87歳で死去したジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川さんの『お別れの会』に、夫でプロサッカー選手のカズこと三浦知良と2人で参列したことを報告した。

三浦はこの日「昨日は主人とジャニーさんのお別れの会に参列してきました!」と明かし「我が家とジャニーさんはどんな関係?と思われそうですが、最初は主人が田原俊彦さんと仲良くなった事からでした。」と歌手の田原俊彦がきっかけだったとのこと。

「主人が19歳でブラジルでプロになりたての頃 日本に一時帰国した際にトシさんのコンサートを観に行き、それからトシさんに可愛がってもらい ブラジルから帰ってくる度にトシさんの仕事場に挨拶しに行き楽屋などでジャニーさんに度々お会いしそこからです。」とジャニー喜多川さんと仲良くなった経緯を説明した。

また「私も19か20歳くらいの時にトシさんのディナーショーに一緒に行き、初めてジャニーさんにお会いしました。」と自身も長い付き合いだったことを明かし「私にとって一番忘れられないのは、98年のサッカーフランスワールドカップ直前の合宿で、主人がメンバーから外された時のこと。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.