くらし情報『飯田圭織と石黒彩が矢口真里の入籍を祝福 グループ内ユニット「タンポポ」も復活』

飯田圭織と石黒彩が矢口真里の入籍を祝福 グループ内ユニット「タンポポ」も復活

2018年4月1日 16:34
 

飯田圭織と石黒彩が矢口真里の入籍を祝福 グループ内ユニット「タンポポ」も復活


アメーバニュース

3月31日、「Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project ひなフェス 2018」が行われ、元モーニング娘。メンバーの飯田圭織がライブの様子を4月1日に更新したアメブロで紹介するとともに、モーニング娘。時代の仲間達との写真を多数公開した。

公演ではモーニング娘。1期メンバーとして、中澤裕子、飯田、安倍なつみ石黒彩福田明日香の登場に加え、太陽とシスコムーン(信田美帆稲葉貴子小湊美和)も登場。1期メンバーは1997年のモーニング娘。のインディーズデビューシングル『愛の種』を歌ったほか、1998年に結成したグループ内ユニット「タンポポ」も復活。

「矢口も登場してくれて、初期タンポポの3人でラストキッス、たんぽぽの2曲を歌いましたファンの皆様からもこのサプライズに喜んでくださり大きな歓声ありがとうございましたタンポポ色のサイリウムもタンポポラストの日を思い出すような黄色一面に広がりとても感動しました」

ここで言うところの「初期タンポポ」とは飯田と石黒に矢口真里を加えた3人のこと。歌い終わった後は3ショットを撮影したが、「そして、せっかく白衣装なので」と、飯田と石黒が矢口を挟む形で「コングラッチュレーショーン」と3月26日に入籍した矢口を祝福した。

飯田は1期メンバー5人と太陽とシスコムーンの集合写真も公開し、さらには5人のステージの様子も紹介するなど、盛りだくさんだった公演の様子を詳報した。

この晩は興奮のあまり寝付けなかったというが、「まだまだ語りたいけど、とにかく胸がいっぱいこんなにステキなステージにまた立てたこと。皆様に心から感謝しかありません」としたうえで、「母になってもやっぱり歌って踊る事が大好きなんだと心から感じました」と心境を述べた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.