くらし情報『鈴木伸之、原作『ラジハ』の作画・モリタイシ先生が描いた似顔絵を公開「見惚れていました」』

2019年6月6日 18:03

鈴木伸之、原作『ラジハ』の作画・モリタイシ先生が描いた似顔絵を公開「見惚れていました」

鈴木伸之、原作『ラジハ』の作画・モリタイシ先生が描いた似顔絵を公開「見惚れていました」


アメーバニュース

劇団EXILE鈴木伸之が5日にアメブロを更新。出演中の月9ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』(フジテレビ系)の出演者らの似顔絵が描かれた色紙を公開した。

同ドラマは、俳優・窪田正孝演じる診療放射線技師・五十嵐唯織が、女優・本田翼演じるヒロインの甘春杏が放射線科医として勤務する甘春総合病院に勤務し、放射線技師としての知識や技術を駆使して様々な病気を発見していくというストーリー。鈴木は唯織の恋のライバルで甘春総合病院のイケメン整形外科医・辻村駿太郎役を演じている。

鈴木はこの日「原作のモリタイシ先生がなんと...登場人物の似顔絵を描いて現場に持ってきて下さいました」と、マンガ誌『グランドジャンプ』(集英社)で連載中の、同ドラマの原作『ラジエーションハウス』で作画を担当しているモリタイシさんが描いたという、色紙に描かれた絵を公開。

色紙には同ドラマの出演者たちの似顔絵が描かれており、鈴木は「皆でこの色紙に見惚れていました!!」とつづり「先生もすごく嬉しそうな顔をして現場にいらっしゃったのが印象的でした」と明かしてブログを締めくくった。

読者からは、「上手過ぎてビックリしました!!自分も見惚れました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.