くらし情報『『ドメキス』最終回の切なすぎるシーン写真を先行公開 すでに「ロスが怖い」の声も』

2018年3月7日 16:31

『ドメキス』最終回の切なすぎるシーン写真を先行公開 すでに「ロスが怖い」の声も

『ドメキス』最終回の切なすぎるシーン写真を先行公開 すでに「ロスが怖い」の声も


アメーバニュース

俳優の山崎賢人が主演を務める日本テレビ系連続ドラマ『トドメの接吻(キス)』公式ブログが5日、最終回を目前に控えた同作のシーン写真を先行公開した。

「最果てから声がする」と題して更新されたアメブロで、第9話で女優の門脇麦演じる宰子が死ぬという衝撃の展開に「プロデューサーを先頭に、我々スタッフは心から宰子を愛しています。それだけは忘れないで!!そして、最終回を必ず見て!!!」と訴えた。

最後に、山崎が演じる旺太郎が悲しみに暮れる様子のシーン写真と、ドメキス“最大の謎”という菅田将暉演じるストリートミュージシャン・春海のシーン写真を先行公開した。

ブログのコメント欄には「最終回がどうなるのかが楽しみ」「ドラマにはまり過ぎて、頭の中ドメキスでいっぱい」「早く見たいけど、ロスが怖い」など最終回を心待ちにする視聴者からの声が寄せられている。

注目の最終回は、留置所から脱走した尊氏(新田真剣佑)から旺太郎(山﨑賢人)を守るため、旺太郎と美尊(新木優子)の結婚式で刺されてしまった宰子(門脇麦)。何度もキスをする旺太郎の努力もむなしく、すでに宰子に息はなく…。ショックから立ち直れない旺太郎だが、宰子の願いを叶えるため、美尊を愛して幸せになると誓う。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.