くらし情報『藤岡弘、「ヒーローの心得とは・・愛」新しいヒーローの誕生を祝う』

藤岡弘、「ヒーローの心得とは・・愛」新しいヒーローの誕生を祝う

2018年3月7日 17:18
 

関連リンク

・EXILE、2年半ぶりにライブ復帰 ATSUSHI感涙「みんながEXILEへの思いを繋いでくれた」
・玉城ティナ、小関裕太の“上裸バックハグ”に本音ポツリ<わたしに××しなさい!>
・カラテカ入江、本業より好調? 今や週4で講演会「どこに向かってるか分からない」
藤岡弘、「ヒーローの心得とは・・愛」新しいヒーローの誕生を祝う


アメーバニュース

俳優の藤岡弘、が7日、自身のアメブロを更新。映画『ブラックパンサー』を観た感想をつづっている。

「先日、映画「ブラックパンサー」にかかわる映像に出演する機会がありました。」と報告した藤岡。「今、世界が求めているヒーロー像とは・・ヒーローの心得とは・・愛。」と映画を観た感想を述べた。

続けて「世界の奥地にいった藤岡弘、探検隊や、紛争地を直接訪ねる旅の中で、驚くような現実を目の当たりにしたこともありました。」と振り返り、「私自身が、世界100ヶ国近くを訪ね、感じたこと・・それは、愛には、使命と責任が伴っているという事です。」と自身の思いを切々と語った。

また「許し、愛し、命懸けの決意、決断、覚悟、信念に基づく行動をするリーダー。だからこそ、“ニューヒーローの誕生”」と興奮気味につづり、「まさに、今の時代に必要で全世界が求めてやまない存在。」と新しいヒーローの誕生を喜んだ。

藤岡は「映画を実際にご覧になったうえで、私の言っている事を1度考えてみてもらえると、わかっていただけると思う。」と呼びかけ「映画は、素晴らしい!!許しの愛、許しの美学、すなわち真の武士道なり、愛こそ全て・・・生命を懸けて愛を貫き通す、ニューヒーロー誕生を祝い・・・合掌、」と締めくくっている。

映画『ブラックパンサー』は、俳優のチャドウィック・ボーズマン演じる若き国王と漆黒のヒーローという2つの顔を持つ男ティ・チャラが活躍するアクション・エンタテインメント。今月1日より全国公開されている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.