くらし情報『2丁拳銃・川谷修士の妻、鬼嫁と呼ばれる事に対して意見「旦那の相方にとって鬼なだけ」』

2019年5月9日 14:18

2丁拳銃・川谷修士の妻、鬼嫁と呼ばれる事に対して意見「旦那の相方にとって鬼なだけ」

2丁拳銃・川谷修士の妻、鬼嫁と呼ばれる事に対して意見「旦那の相方にとって鬼なだけ」


アメーバニュース

お笑いコンビ・2丁拳銃の川谷修士の妻で放送作家の野々村友紀子が8日に自身のアメブロを更新。5月8日に放送されたトークバラエティ番組『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)への出演を振り返った。

同放送回では、「トリオ THE 真夜中の妻たち」をテーマに、野々村、女優の羽野晶紀、タレントのギャル曽根が登場。野々村は「ゴミ捨てをし終わった後、次のゴミ袋をセッティングする」など162項目の『見えない家事リスト』を公開したほか、夜中に段ボールを引きちぎり、「日中のストレスを夜中の段ボールにぶつける」ことを告白。夫が家事を手伝い、「余計な仕事」が増えることを訴え、番組ではその様子に密着していた。

野々村はブログで同番組への出演を報告し、「今くら出演、3回目!そして今回は初のトリオ!嬉しいです。ありがとうございます」とコメント。自身について「よく鬼嫁鬼嫁と言われますが、私はあくまでも旦那の相方にとって鬼なだけで、自分の旦那には普段めっちゃ優しいんです。修士くんも本当にいい旦那さんでいいパパなんですよ!」と説明。

しかし一方で、「手伝ってくれるのはめちゃくちゃ嬉しいし めちゃくちゃ感謝しているのですが たまーにやっちゃうんですよ イラっとすることをね…」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.