くらし情報『北斗晶、ハワイで落下物が体に当たり激痛「腹立つくらい痛かった」』

北斗晶、ハワイで落下物が体に当たり激痛「腹立つくらい痛かった」

2018年8月8日 17:55
 

北斗晶、ハワイで落下物が体に当たり激痛「腹立つくらい痛かった」


アメーバニュース

タレントの北斗晶が7日に自身のアメブロを更新。休暇のため訪れているハワイで落下物が直撃したことを明かした。

この日北斗は「鼻水だらーん」と、体調が万全でないことを明かし、「ちょっとは大人しくするべか」「泳ぐのはやめておこう」と、息子・誠之介くんの初サーフィンをヤシの木陰で見学していたことを報告。

しかし、その最中に肩と首の間に激痛が走ったといい、「痛いーーー」「腹立つくらい痛かった」とかなりの痛みだった様子。原因について「上から何か落ちて来た」と説明し、その瞬間を再現した写真を公開した。北斗は「近年味わった事のない痛みだった」といい、「何が落ちて来たのかと言うと…これ!!」と、落下物の写真を公開。「ヤシの実?なんだろう?」と正体は明らかにされなかったものの、「なんでもいいけど、石みたいに硬い」と相当な硬さだった様子。

さらに「見上げたら、一杯なってるじゃんかー!!!」と木になっているたくさんの実を写真公開し、「これが頭に当たったら…たんこぶ間違いなしだぞー」とげんなりしている様子。「上手く肩と首の間に当たったから良かったものの」「どうせ当たるなら宝くじが良かった」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.