くらし情報『木口亜矢、出産で生き方が変わったことを告白 「まずは笑顔でいる事ですね」』

木口亜矢、出産で生き方が変わったことを告白 「まずは笑顔でいる事ですね」

2018年3月8日 15:40
 

関連リンク

・ディーン・フジオカ衝撃の撮影現場語る「人生の貴重な体験」
・ディーン・フジオカ 東日本大震災7年で感じた繋がりとは?
・TWICE、海外アーティスト初の記録達成!「たくさんの皆さんのおかげ」
木口亜矢、出産で生き方が変わったことを告白 「まずは笑顔でいる事ですね」


アメーバニュース

タレントの木口亜矢が7日に更新した自身のアメブロで、娘の近況写真を公開するとともに、出産後に変わったことについてつづった。

木口は娘の笑顔の写真とアップの写真を2枚公開。「最近は泣くという感情が増えてきましたそれと同時に笑う事も増えました」と娘の成長を報告したうえで、「私は出産して生き方が変わりました」と告白。「娘のために出来ることまずは笑顔でいる事ですね」とつづった。

昨年12月に出産した木口は、それを機に、ブログでは娘の成長を頻繁につづっている。昨年12月5日のブログでは「生後3日目の娘」というタイトルで、入院中の2ショットを公開。また、今年2月9日のブログでは「最近の娘さん」「話しかけると笑顔で答えてくれる おしゃべりもしてくれる 娘に終始笑顔で話しかけてます」とつづり、笑顔の写真も公開している。

木口は、2015年にプロ野球選手の堤裕貴と結婚。翌2016年8月11日のブログで、子宮系の病気のため、7月に手術を受けたことを明かしている。このことについて、木口は「きつかった。」「泣けてくるくらいの体調の悪さにダウンです。涙」と闘病生活の苦しさを吐露していたが、同年12月のブログでは、「もうすっかり元気です。3ヶ月間の薬での治療が先日終わり、完治しました♪」と報告。元気になった写真も公開しており、「子宮系の手術をしたということで妊娠など大丈夫なの?など言われたりしましたが問題なく、手術をした事により妊娠もしやすいみたいです。なので体は健康そのもの心配いらないですよ。」とコメントしていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.