くらし情報『蒼井そら、お腹の子供について発表「リスクのある異常妊娠のカテゴリーになる」』

2019年1月11日 16:06

蒼井そら、お腹の子供について発表「リスクのある異常妊娠のカテゴリーになる」

蒼井そら、お腹の子供について発表「リスクのある異常妊娠のカテゴリーになる」


アメーバニュース

妊娠6か月目の女優でタレントの蒼井そらが11日に自身のアメブロを更新。お腹の子供について言及した。

この日、蒼井は「お腹の成長が早すぎる件」というタイトルでブログを更新。「この事をどのように発表するか 別にさらりと妊娠発表の時に言ってしまえば良かったのかもしれないとか 本当にいろんなことを考えていました」とこれまでの葛藤をつづった。

蒼井は「心配性で考えすぎなだけなんだけどね」としつつも、「ハイリスク出産という事や沢山のリスクのある異常妊娠のカテゴリーになるこの妊娠をどう公表しようかなと」と悩んでいたことを明かし、「私、今、妊娠6ヶ月は半ばになりました。実は双子を妊娠中です」と発表した。

自身について「実父は二卵性の双子で母方の従姉妹にも二卵性の双子がいます。私、双子遺伝子強めみたい」とつづるも、「双子てーーーーーー!!!」とツッコミ。「母子ともに順調で先生には特に何も言われてはないけど 一般的に双子に安定期は無いと言われているみたいだし 目標としていた22週というラインを越せたので発表にいたりました」と事の経緯を説明した。

現在、双子たちはお腹の中で「まだかわいいと思えるレベルの胎動で元気に暴れまくって」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.