くらし情報『梅田彩佳、“大好き”な祖父の他界を報告「今でも鮮明に覚えてます」』

2019年9月8日 18:17

梅田彩佳、“大好き”な祖父の他界を報告「今でも鮮明に覚えてます」

梅田彩佳、“大好き”な祖父の他界を報告「今でも鮮明に覚えてます」


アメーバニュース

NMB48のメンバーでタレントの梅田彩佳が8日に更新した自身のアメブロで、昨年祖父が亡くなったことを明かした。

この日、梅田は「私にとっての備忘録にこれをしよう。そう思って書き始めてます。」と書き出し「もう知ってる方はいるかもしれないけど約一年前に大好きなおじいちゃんが天国に行きました」と報告。

祖父とは以前、一緒に雑誌の取材を受けたり、梅田のブログにも登場していたといい「私の大好きなおじいちゃんです」と紹介し、「おじいちゃんは90歳でした。今まで、大きな病気も怪我も沢山してきました。でもそのたびに生き返るから、家族の中では不死身だね。笑なんて言ってた」とエピソードを明かすも「人間誰にも最後は訪れるものです」とつづった。

続けて、父から祖父の死を聞いたといい「お父さんから話を聞いた時の、声のトーン、空気、言葉は今でも鮮明に覚えてます。今思い出しても胸が締め付けられるくらい。止まらない涙と今からずっとずっとずっとずっとずっと会えないんだってこと、最後に会った時の顔。全部が浮かんできて、ありがとうと、ごめんねで埋め尽くされました」と振り返った。

また、祖父が亡くなったことについては新聞の取材で語っていた梅田。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.