くらし情報『ホラン千秋の最新“お弁当シリーズ”に「待ってました」の声』

2018年4月10日 16:17

ホラン千秋の最新“お弁当シリーズ”に「待ってました」の声

ホラン千秋の最新“お弁当シリーズ”に「待ってました」の声


アメーバニュース

タレントのホラン千秋が9日に更新した自身のアメブロで、最新の手作り弁当を紹介している。ホランはこれまでにもたびたびブログで弁当の写真を公開しており、ラップを敷いておかずを入れるなど、見た目よりも合理性を追求する姿勢に「男らしい」「親近感を感じる」などの声が上がっていた。

ホランは「久々のお弁当シリーズ」と題して更新したブログで、「今回は振り幅広めです」と、レタスにチーズ、ゆで卵をトッピングした「サラダ弁当」のほか、菜の花のおひたしのみをタッパーに詰めた弁当、「最近ハマっている」という人参とツナの甘辛炒めを入れたシンプルな弁当などを公開した。

「野菜が傷みそうになってきたので無理矢理お弁当に持ってきた」という弁当の写真では、トマトやブロッコリーなどの野菜がそれぞれ別のタッパーに入っており、ホラン自身も「よくよく見ると、もはや「つめて」いない」とツッコミ。続いて「これも詰めることを放棄したお弁当」として、「鶏肉ハンバーグの作り置きにかぼちゃの煮物をぶち込みました」と、見た目も斬新なおかずを紹介。「いろいろ諦めすぎている」とつぶやいた。

続けて「マネージャーさんに人参ツナのレシピを教えたら数日後に作ってくれた」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.