くらし情報『鈴木おさむ、妻・大島美幸とトイレの取り合いで人生初の「一度中断」』

2018年4月10日 16:51

鈴木おさむ、妻・大島美幸とトイレの取り合いで人生初の「一度中断」

鈴木おさむ、妻・大島美幸とトイレの取り合いで人生初の「一度中断」


アメーバニュース

放送作家の鈴木おさむが、9日に更新したアメブロで、お笑いトリオ・森三中のメンバーで妻の大島美幸との“トイレの取り合い”エピソードを披露した。

大島とは、「お腹が弱い」という共通点があったという鈴木。自身は朝食後、必ずトイレに行くタイプであり、大島は出かける前など、「突然、お腹が痛くなって」トイレに行くタイプだという。

先日、鈴木が夜中にお腹が痛くなってトイレに行ったときのこと。「なかなかお腹の張りがとれず、奮闘している」とき、尿意をもよおしたらしい大島がトイレに来たのだという。

「僕が入っていて妻が「まだ?」と言ったので「今、お腹痛いんだ」と言いました。1分ほどして、妻が「まだかな?」とかなり催促。僕はまだ時間がかかりそうで。「まだだよ」と言うと「漏れちゃうよ」と」というやり取りがあった後、鈴木は「一度中断」することを決意。

「ティッシュでふいてパンツを履いて、妻にトイレを明け渡しました。一分もせずに妻が出てきて「ありがとう」と。そして僕も入る。」「正直、人生で初めてです。大の途中で一度、人にトイレを渡したのは。いや、正直、すごいいやでしたが。」とそのときの状況を振り返り、「家でトイレの取り合いになったとき。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.