くらし情報『樽美酒研二、健康診断のD判定に反省「思い当たる節が多々ございます」』

樽美酒研二、健康診断のD判定に反省「思い当たる節が多々ございます」

2018年3月9日 16:49
 

関連リンク

・小原正子、1歳次男の断乳に成功「とても とてもさみしいですが」
・関ジャニ∞横山裕、刑事役オファー続く理由に“爽やかさ”と“闇深さ”のギャップか 「絶対零度」で月9初出演
・二階堂ふみ「西郷どん」初登場日に母親から「生まれてきてくれてありがとう」
樽美酒研二、健康診断のD判定に反省「思い当たる節が多々ございます」


アメーバニュース

ビジュアル系エアバンド・ゴールデンボンバー樽美酒研二が8日、健康診断の結果を自身のアメブロで公表した。

樽美酒の健康診断書には、さまざまな項目で「A」の判定が並ぶも「肝臓が…D判定!?」と、肝臓の項目がD判定だったことを指摘。「すいません…思い当たる節が多々ございます」とつぶやいた。

樽美酒は「飲酒に過度なトレーニング」と思い当たる原因を挙げ、「SASUKE終わるまではちゃんと控えてたんだよ〜信じてぇぇ…」と酒量について訴えるも、「でもその後は酷かったかも」と冷静に振り返り、「最近お酒の量が増えてきた時期だったのでツアーも始まるしいい加減抑えます」と決意をつづった。

「トレーニングもお酒も生き甲斐だからヤメようとは思わないけど笑、、ちゃんと休息と休肝日は作らないとですね」「心から反省してま〜す」とつづり、「来年はちゃんとオールAに戻しますっ!!」と意気込んだ。

この投稿に「いきなりD判定は焦りますよね」「それ以外はAなんだから、そこだけ、、ですよ!」「研二さんのペースで気楽に頑張ってね!」など励ましのコメントほか、「原因がわかってても、、やっぱり…心配になるね」「機会があればお医者さまにアドバイスとかもらえるといいですね」など、診断結果を心配する声も寄せられている。

樽美酒は、前日の3月7日に更新したブログでも自らを「キッチンドランカー」として料理中にワインを楽しむ様子を公開し、「ちゃんとソファに戻って、ちゃーんとソファで泥酔します!」とつづっていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.