くらし情報『パラアイスホッケー日本代表・上原大祐 選手村でEXILE TETSUYAを発見』

パラアイスホッケー日本代表・上原大祐 選手村でEXILE TETSUYAを発見

2018年3月9日 18:42
 

関連リンク

・星野源「パンクってこういうこと」 絶賛したサザンの楽曲とは
・フマキラーの新生TOKIO起用継続に大感謝の声「今年も買うよ」
・アリアナ・グランデ、自爆テロの惨劇から1年「今日は辛い日。みんなを愛しています」
パラアイスホッケー日本代表・上原大祐 選手村でEXILE TETSUYAを発見


アメーバニュース

平昌パラリンピック・パラアイスホッケー日本代表の上原大祐が8日、自身のアメブロを更新。選手村でEXILE TETSUYAに会ったことを報告した。

「今日は選手村にメディアの方が入れるDAY。ご飯を食べてる食堂の隅っこにメディアの皆さんがいたので、「挨拶行こう!」」と思った上原。「あら!この前結団式の前にお話しさせて頂いたり、とあるプロジェクトでご一緒したEXILEのTETSUYAさん!」と偶然会ったことを興奮気味に報告した。

上原はEXILE TETSUYAの他にも知り合いに会えたそうで、「あら!バンクーバーでチョー素敵な私の写真を撮ってくれて、取材してくれた事から仲良くなった竹見修吾くん!」「うちのダブルダッチのメンバーの知り合いだったという偶然的ないわぶっちゃん。」とTETSUYAと仲間たちとの集合写真を公開した。

「どんだけ知ってる人がいるんだよ!ってくらい。でも、これが今まで自分が色々と動いてきた証だな。と思うと少し嬉しくなりました。」とつづり「とにかく私は3度目のパラリンピックを楽しみます。「頑張ります」も良いけど、楽しみます「悔いなくやるんだよ!」と良く言われますが、悔いなく出来る時って訪れるのかな。」とパラリンピックへの意気込みをつづった。

この投稿に「日本より、エール送ってます」「思いっきり暴れ回って下さい。」「頑張れニッポンアイスホッケーめちゃくちゃ応援してます」などの応援コメントが多数寄せられている。

上原は2006年トリノパラリンピックではチーム最多ゴールを挙げ、2010年バンクーバーパラリンピックでは銀メダル獲得に大きく貢献。2014年に一度引退するも、2017年に現役復帰している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.