くらし情報『叶姉妹、気持ちがふさぐ日のあり方語る「素敵なお言葉」「心に染み渡りました」の声』

2018年8月10日 18:23

叶姉妹、気持ちがふさぐ日のあり方語る「素敵なお言葉」「心に染み渡りました」の声

叶姉妹、気持ちがふさぐ日のあり方語る「素敵なお言葉」「心に染み渡りました」の声


アメーバニュース

叶姉妹の妹・美香が、9日に自身のアメブロを更新。気持ちがふさぐ日の対処法について語った。

美香は自身の写真を公開し、「何をしてもうまくいかず、気持ちがふさぐ日。そのような日こそ、ただシンプルに、最善をつくしてすごすこと。うまくいっているように見える他人と自分とを比べるのではなく、落ち着ついて、そのとき自分が行えるもっともよいことを考え、実行に移しましょう。」と、以前にもブログで公開されたという姉・恭子の格言をつづった。

続けて「わたくし達の愛する大切な皆さんがネガティブなエナジーを跳ね飛ばしいつもあたたかくプレシャスで幸福な心で過ごされますように…。」と恭子の言葉をつづり、「こちらには、以前にもご紹介いたしました姉の格言や言葉を繰り返し期間をあけてご紹介することがあります。」と明かした。

これは「一度ご覧になっている内容でも見る時のコンディションや環境、ご自身の変化や進化などによって同じ内容でもまったく違う新しさや発見があるからですよ。」と述べ、「人生には二度と同じ日はないのですから。」という姉の考えや「はじめて読む知らない方々もたくさんいらっしゃる」という理由から行っているとのこと。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.