くらし情報『鈴木おさむ、 おかずクラブの“不仲説”一蹴  タカの誕生会に2人で出席「本当に仲良く」』

鈴木おさむ、 おかずクラブの“不仲説”一蹴  タカの誕生会に2人で出席「本当に仲良く」

2018年4月12日 15:16
 

関連リンク

・スレンダーボディで話題の生牡蠣いもこ、思わぬ暴露に大慌て
・“リアル峰不二子”小倉優香、谷間くっきり妖艶オーラ
・健太郎、プライベートで意外な一面「可愛いアピールではないけど…」


アメーバニュース

放送作家の鈴木おさむが11日に自身のアメブロを更新。おかずクラブの“不仲説”についてコメントしている。

10日に、鈴木は自身主導のもと、お笑いコンビ・タカアンドトシのタカの誕生日会を開催したことを報告すると、「メンバーもなかなか草食・個性的」として鈴木、タカのほかトレンディエンジェル・たかしやおかずクラブの二人らが写っている集合写真を公開。

コンビで参加したおかずクラブについて、鈴木は「おかずクラブはいろいろ不仲説とか流れて困っているとかで。本当に、タカとの会には二人で参加。あんまりコンビで参加するって人も少ないですが。二人で来るんだよなー。あの空気感で本当に仲良く。おもしろいなと。」とコメントした。

会では体重の話にもなったようで、鈴木は「ゆいP、かなりやばそうです。」と指摘。ただ、当のゆいPは、鈴木の妻である森三中大島美幸に対し、「大島さんも本当太りましたよね~」と言っていたといい、鈴木は「おたくもね」と返したとのこと。そのやりとりについて、鈴木は「すごいですよね。」と記している。

ちなみにタカは17キロ減。タカによると、痩せた秘訣は「毎日体重計に乗ること」だが、鈴木自身は「僕は逃避気味」とのことだった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.