くらし情報『ものまね芸人・沙羅、コンビニ店長になった篠原涼子の“もしもものまね”公開』

ものまね芸人・沙羅、コンビニ店長になった篠原涼子の“もしもものまね”公開

2018年4月12日 18:08
 

ものまね芸人・沙羅、コンビニ店長になった篠原涼子の“もしもものまね”公開


アメーバニュース

女優・綾瀬はるかのものまねなどで知られるものまね芸人の沙羅が12日、自身のアメブロを更新。同日に放送された日本テレビ系列の情報番組『ZIP!』のコーナー「ワラガチャ!」で披露したネタを振り返った。

「ワラガチャ!」は、日替わりで芸人が登場する人気のコーナー。沙羅は「今朝ZIP!を見てくれたみなさん、ありがとうございました」と感謝を述べ、番組で披露したネタをする自身の写真を多数公開した。

今回は「もしも有名人が働くコンビニがあったら」というネタを披露した沙羅。「バイト新人の小倉優子さん、先輩の綾瀬はるかさん、店長の篠原涼子さんをやらせていただきました」と報告し、「写真は奥様は取り扱い注意の綾瀬さんのおいでポーズ」「店長の篠原涼子さん」と女優の篠原涼子綾瀬はるかの“ものまね”ショットを公開した。

続けて新ネタだというタレントの小倉優子の“ものまね”ショットを公開。「ゆうこりん大好きなので、ものまねできて嬉しかったです」と感想を述べた。

沙羅は最後に「やっぱりものまねをしだすと、いろんなテレビを見たり、情報を集めたりしているうちに、その人のことをとても大好きになります」と語り、「その魅力をものまねでも引き出せたらな」と思いながらものまねをしているとつづった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.