くらし情報『はんにゃ・川島、手術から丸5年経ちがんを“卒業”「ビクビクはしてましたが」』

2020年2月11日 16:32

はんにゃ・川島、手術から丸5年経ちがんを“卒業”「ビクビクはしてましたが」

はんにゃ・川島、手術から丸5年経ちがんを“卒業”「ビクビクはしてましたが」


アメーバニュース

芸名を“川島ofレジェンド”に変更したお笑いコンビ・はんにゃの川島章良が10日に自身のアメブロを更新。がんを“卒業”したことを報告した。川島は2014年11月に腎臓がんと診断され、後に手術を受けている。

この日は「毎年行ってる検査の結果がでました。CTを撮りまして、異常なしと出ました。」「丸5年異常がなかったので今日で卒業となりました。」と、がんを“卒業”したことを報告。

「やったー!!なんだかんだで再発のおそれをビクビクはしてましたが無事卒業できてよかったです。」と安堵した様子で喜びの気持ちをつづり、「当時の話しやどう感じたかや奥さんの接し方ありがたかった話しなどの講演会もしてますので是非宜しくお願いします」(原文ママ)と呼びかけ、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「ほっとしました」「卒業おめでとうございます」「これで、安心ですね。これからも応援してます」などの声が寄せられている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.