くらし情報『だいたひかる『R-1ぐらんぷり』での賞金の使い道を告白「18年使い続けている」』

2020年2月11日 16:45

だいたひかる『R-1ぐらんぷり』での賞金の使い道を告白「18年使い続けている」

だいたひかる『R-1ぐらんぷり』での賞金の使い道を告白「18年使い続けている」


アメーバニュース

お笑いタレントのだいたひかるが10日に自身のアメブロを更新。“ひとり芸日本一”を決定する『R-1ぐらんぷり』(カンテレ・フジテレビ系)の賞金の使い道について明かした。

2002年の第1回大会で優勝しただいたは、この日「R-1で優勝した時に一人暮らしをしていたので、すぐに連絡が取れるように…賞金で母に携帯をプレゼント」と賞金で母に携帯をプレゼントしていたことを明かした。

続けて、「それからガラケーを18年使い続けているので、私のブログを母は見ていないのですが…そろそろスマホをオススメしようか」と母にスマホに変えるよう勧めようとしていることを報告。

しかし、だいたは「母がスマホを使えるようになると…このような写真を無断で使っていた事が、バレる」「ゆで卵を売ってる分ぜんぶ買う爆買いしていた母の後姿など。隠し撮り写真なども使っていました」と、心配した様子でコメントしながら複数の母の写真を公開。

「使いやすそうなスマホがあったら…変えようか?悩み中です」と述べて、ブログを締めくくった。

これに対し読者からは「プレゼントされた携帯を、18年大切に使われているのですね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.