くらし情報『間瀬翔太、電車で強面の男性に声をかけられ感動「映画みたいなシチュエーション」』

2019年10月10日 15:07

間瀬翔太、電車で強面の男性に声をかけられ感動「映画みたいなシチュエーション」

間瀬翔太、電車で強面の男性に声をかけられ感動「映画みたいなシチュエーション」


アメーバニュース

脳動静脈奇形の手術を終えリハビリ中の俳優・間瀬翔太が9日に更新した自身のアメブロで、電車で強面の男性に声をかけられたというエピソードを紹介した。

この日、打ち合わせとリハビリを兼ねて渋谷方面に移動したという間瀬。乗り込んだ電車が満席だったことを明かすも「渋谷までメチャクチャ遠い訳でも無かったし、なによりおじいちゃんおばあちゃんの方が足腰大変だろうから、つり革を掴んで立っていました」と状況をつづった。

すると、電車が発進して20秒程度経過したところで、「体付きの良い強面な60歳ぐらいのおじちゃん」に突然肩を叩かれたといい、「しかも若干睨まれてる様な雰囲気を感じました」と説明。しかし驚いた間瀬が「ビクビクしながらおじちゃんを見つめていたら 無言で後ろの空いた席を指さしてくれました」と明かした。

間瀬は9月13日に更新したブログで、内部障害者など、外見からわからなくても援助や配慮を必要としている人々が、援助を得やすくなるよう作成された「ヘルプマーク」を受け取りに行ったことを報告しており、「え?」と驚きつつもこの時点でやっと「僕ヘルプマーク付けてたんだ!」と事態を理解した様子。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.