くらし情報『サンド伊達、野村克也さんとの思い出を回顧「おじいちゃんにどことなく似ていた」』

2020年2月12日 17:08

サンド伊達、野村克也さんとの思い出を回顧「おじいちゃんにどことなく似ていた」

サンド伊達、野村克也さんとの思い出を回顧「おじいちゃんにどことなく似ていた」


アメーバニュース

お笑いコンビ・サンドウィッチマンの伊達みきおが11日に自身のアメブロを更新。プロ野球の南海、ヤクルト、阪神、楽天の監督を務めた野村克也さんが同日死去したことを受け、思い出をつづった。

伊達はこの日、「元・東北楽天ゴールデンイーグルスの監督、野村克也さんが亡くなった。」と書き出し、「イーグルスの監督をされている時は、我々がご挨拶に行くと『おぉ漫才屋か…』とニコニコ声を掛けて下さった。モノマネ番組では、僕らが野村監督と沙知代夫人のモノマネをして、御本人登場で出演して頂いた。昨年も、僕等が司会をさせて頂いたTBSのスポーツバラエティ番組にも元気に出演して頂いた。お会いしたのはその時が最後になるのかな。」と、野村さんとの思い出を回顧。

続けて、「大好きだった僕のおじいちゃんにどことなく似ていたので、勝手に親近感がありました。」と明かし、「あんなにメディアから愛された監督は他にいないです。」とコメント。「野村監督、長い間お疲れ様でした。ありがとうございました。謹んで御冥福を御祈り致します。合掌」とブログを締めくくった。

この投稿に読者からは、「突然すぎて寂しいです。」「伊達さんらしいコメントですね。」「野村監督、長い間お疲れ様でした。」などの声が寄せられている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.