くらし情報『安藤美姫、スペシャルオリンピックスの採火式へ「存在を知っていただきたい」』

安藤美姫、スペシャルオリンピックスの採火式へ「存在を知っていただきたい」

2018年2月13日 17:56
 

関連リンク

・村井良大、舞台『魔界転生』で『真田十勇士』に続き根津甚八役に 浅野ゆう子との“親子”共演も
・明石家さんま、サッカー日本代表・西野監督を気遣う「大変やろうな」
・森泉、第1子女児出産「これからも明るく楽しく毎日を過ごしたい」
安藤美姫、スペシャルオリンピックスの採火式へ「存在を知っていただきたい」


アメーバニュース

プロフィギュアスケーターの安藤美姫が13日、自身のアメブロを更新。スペシャルオリンピックス日本夏季ナショナルゲームの採火式に参加したことを報告した。

安藤は「先日 スペシャルオリンピックス日本夏季ナショナルゲーム2018の採火式へ。」と報告。続けて「今 平昌オリンピックの真っ最中!!!そして3月には平昌パラリンピックが開催され、その半年後にこのスペシャルオリンピックスの夏季大会が行われます。」と今年の9月に日本で行われるスペシャルオリンピックスを紹介し、採火式の様子や子どもたちの写真を多数公開。

まだまだ知名度の低いスペシャルオリンピックスを、「これを機に是非皆様にこのスペシャルオリンピックスの存在を知っていただきたいなと思います!」とつづり、「そして是非 9月に行われる夏季大会に足を運んで下さい。そして是非是非話題にして下さい」と願いを込めて呼びかけた。

ブログの最後には「一緒にスペシャルのアスリートをサポートしましょう」とつづり、元フィギュアスケーターの小塚崇彦らとの記念写真も公開した。

スペシャルオリンピックスは、知的障害のある人たちにスポーツを通じ社会参加を応援するスポーツ大会。オリンピックと同様に4年毎に夏季・冬季の世界大会を開催。2018年は日本で「2018年第7回スペシャルオリンピックス日本夏季ナショナルゲーム・愛知」が開催される。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.