くらし情報『友利新、ドライアイ治療で“涙点プラグ” 「大人になるってあれこれ大変」』

友利新、ドライアイ治療で“涙点プラグ” 「大人になるってあれこれ大変」

2018年3月13日 14:51
 

友利新、ドライアイ治療で“涙点プラグ” 「大人になるってあれこれ大変」


アメーバニュース

医師で女性タレントとしても活躍する友利新が、12日に更新したアメブロで、ドライアイ治療の効果を報告した。

友利は、以前から悩んでいたドライアイについて、「PCやスマホを見る時間を減らしたり目薬をさしたりと色々していたのですがなかなか改善されず最近では充血はもちろん目を開けているのも痛みがでてきてしまい流石に辛くなってきた」と、かなり苦しんでいた様子。

先日知り合いの眼科医にも診てもらったところ、「視力や眼圧などには問題ありませんでしたが乾燥から角膜に傷がついているとのこと涙の量も少なめと言われてしまいました。」「原因は、、まぁ、年齢だね。友利先生も大人になったんだよと」との診断だったという。

今回の治療では、点眼薬のみの治療ではなく、涙点プラグという手法に挑戦。友利によれば、この涙点プラグは、「涙が排水される場所に栓をする」治療のことで、栓をする事で、少ない涙でも目の表面を潤わせることが出来るのだという。

その結果、「おかげ様で入れたら乾きは直ぐに解消され、かなり嬉しいです。」と効果を実感。「ただ、うっかりしてると涙が勝手にながれてしまうので慣れるまではティッシュがてばなせないてす。」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.