くらし情報『Wエンジン・えとう窓口、生後3週間の息子と10日間ぶりの再会「嬉しくて泣きました」』

Wエンジン・えとう窓口、生後3週間の息子と10日間ぶりの再会「嬉しくて泣きました」

2018年5月15日 18:35
 

関連リンク

・9頭身モデル・熊江琉唯、「流行りの肌見せは“チラリ”ぐらいが好きです」
・玉城ティナ、小関裕太の“上裸バックハグ”に本音ポツリ<わたしに××しなさい!>
・テイラー・スウィフト、カミラ・カベロにお見舞いのメッセージ
Wエンジン・えとう窓口、生後3週間の息子と10日間ぶりの再会「嬉しくて泣きました」


アメーバニュース

4月24日に第1子となる男児が誕生したお笑いコンビ・Wエンジンのえとう窓口が15日、自身のアメブロを更新。生後3週間になる息子と10日ぶりに再会した喜びをつづった。

妻の実家を訪れ、「10日間ぶりに………福之助に………会えました!!!!!」(原文ママ)と喜びいっぱいにつづったえとう。しかし再会の瞬間に福之助くんは眠っていたといい、健やかな寝顔の写真を公開。「福之助は相変わらずの寝坊助でしたが、寝顔にも少し成長を感じました」と愛しい様子でつづった。

その後、義父母から自身が不在中の福之助くんの話などを聞いていたところ、福之助くんが起きて泣き出したという。えとうは「望むところです、今日は何でもやりたい!」「なんせ10日間ぶりの福之助です。おっぱいは出ませんが、他の事なら全てやるつもりで会いに来てます!!」(原文ママ)と、オムツを替えたりミルクをあげたりと、甲斐甲斐しく世話をしたことをつづった。

一方で、抱っこについては「普段やっていない不馴れな抱っこ。『頑張る』という精神論だけで赤ちゃんが泣き止むわけがありません」と不安な様子をみせたえとう。しかし福之助くんを抱き上げたところ泣き止んだといい、妻や義父母から「抱っこして泣き止むってあまりないよ!!」「やっぱりお腹の中でずっと聞いてたパパの声だから、落ち着くんだろうね」などと声をかけられ、「とりあえず、別の部屋に行き嬉しくて泣きました………」と明かした。

えとうは「妻やご両親が、必死になって僕がパパをできてる風に誉めようとしてくれました。そして福之助も、僕の居場所や役割を一生懸命作ってくれました」と感激した様子。「僕は数ヵ月間、福之助がお腹の中にいるときからずっとずっとずっと話しかけてました。妻の実家に着いてから、点数稼ぎではなく、本当に抱っこしていたいからずっと抱っこをしました。少なくとも、それが福之助に伝わったと信じてます」とつづり、「僕は………今日もずっと福之助を抱っこし続けます」と、腕の中で眠る福之助君の写真を公開した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.