くらし情報『大浦龍宇一、22歳年下妻が息子の入学式に出席「姉に間違えられた」』

2019年4月12日 15:49

大浦龍宇一、22歳年下妻が息子の入学式に出席「姉に間違えられた」

大浦龍宇一、22歳年下妻が息子の入学式に出席「姉に間違えられた」


アメーバニュース

俳優の大浦龍宇一が、12日に更新した自身のアメブロで、妻で22歳年下のシンガーソングライター・ゆりえが息子の高校入学式で姉に間違えられたというエピソードを紹介した。

大浦は今年3月25日のブログで、元フジテレビアナウンサー・寺田理恵子の長女であるゆりえと再婚したことを報告。その後は、一緒に花見をする様子や妻と息子・主之和(すのわ)くんが仲良く並んでゲームを楽しんでいる様子などをブログで紹介していた。

この日、大浦は「息子の姉に間違えられた妻」というタイトルでブログを更新。主之和くんの高校の入学式で、「妻は笑顔で隣の席のお母さんと話していましたが、どうやら妻のことを、年の離れた姉だと思ってるようでした 笑」と説明。続けて、「一生懸命にやってくれる妻に、僕も息子も感謝しています」とつづった。

この投稿に「素敵な可愛い奥様ですね!」「ゆりえさん最高じゃないですかー見た目も若いし親しみやすい」「大浦さんもすのわ君ももちろんゆりえさんも…良い 家族です!!」などのコメントが寄せられている。

同日、義母である寺田も自身のブログを更新。大浦のブログで「ゆりえと、すのわくんが楽しそうにゲームをしている写真」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.