くらし情報『小柳ルミ子、意識を失った酷い経験について告白「急に目の前が真っ暗になり」』

2022年6月4日 13:55

小柳ルミ子、意識を失った酷い経験について告白「急に目の前が真っ暗になり」

小柳ルミ子、意識を失った酷い経験について告白「急に目の前が真っ暗になり」

歌手の小柳ルミ子が3日に自身のアメブロを更新。意識を失った酷い経験について告白した。

この日、小柳は「各地で熱中症らしき症状で病院に運ばれるニュースをこの所頻繁に目にします」と切り出し「中には命を落とした方もいらっしゃいます」と報告。「皆さん!!水分をこまめに摂取して下さい!!」と読者に向けて注意喚起した。

続けて「私は過去に脱水症状で熱中症になった酷い経験があります」と告白。その時の症状について「急に目の前が真っ暗になりものすごい震えが来て吐き気がして喋れない…」と明かし「暫くフラフラしながら耐えていたのですがそのうちバターンっと倒れ意識を失ったのです」と当時の自身を振り返った。

さらに、当時の状況について「暑さの中水分を摂らず長時間ロケ撮影をしてました」と述べつつ「まさか自分が脱水症状になってるとはつゆほども思わず…目を向いて倒れたそうです」と説明。「その時のマネージャーの判断が的確で」と明かし「即救急車を呼び対応が早く処置がスムーズに行った事で命に別状はありませんでした」「病院で8時間程点滴をし何とか回復しました」とその後の様子をつづった。

また「もう2度とあの様な辛い経験はしたくない」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.