くらし情報『だいたひかる、息子が難病の疑いを受け病院を受診した結果「初めて聞く病名で」』

2022年5月25日 12:03

だいたひかる、息子が難病の疑いを受け病院を受診した結果「初めて聞く病名で」

だいたひかる、息子が難病の疑いを受け病院を受診した結果「初めて聞く病名で」

お笑いタレントのだいたひかるが24日に自身のアメブロを更新。息子が難病の疑いを受け、病院を受診した結果を明かした。

この日、だいたは「夫が先日、息子が遊んでいる動画を投稿した」と夫でグラフィックデザイナー・小泉貴之さんの行動について説明し「難病指定の、病気が疑われる動作があると…コメントを頂いた」と告白。「もしそうなら、なるべく早く治療した方が良いそうなので…病院へ」と病院を受診することを予告し「予約時の電話で、夫婦同伴でも良いとの確認がとれたので一緒に行ってきます」とつづった。

続けて更新したブログでは「指摘をいただいた動画を、先生に直接みていただき」と説明し「『その病気の可能性は99%ありえないです』との診察結果でした」と報告。「初めて聞く病名で、そういう病気がある事も初めて知り…」と述べ「夫婦でネットで調べた所で、不安が募るばかりだと思ったので…病院に行ったしだいです」と病院を受診するに至った経緯を明かした。

また、病名については「実際に闘っている子や親御さんもいるので、心が痛みますので伏せさせて頂きます」と説明。一方で「同じ時期に出産した方や、これから出産の方…子育て中の方に、ブログを見ていると声をかけていただく機会が多い」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.