くらし情報『小柳ルミ子、週に8つの習い事をこなしていた幼少期「3才からクラシックバレエを習い始め」』

2022年7月2日 14:36

小柳ルミ子、週に8つの習い事をこなしていた幼少期「3才からクラシックバレエを習い始め」

小柳ルミ子、週に8つの習い事をこなしていた幼少期「3才からクラシックバレエを習い始め」

歌手の小柳ルミ子が7月1日に自身のアメブロを更新。幼少期に週に8つの習い事をこなしていたことを明かした。

この日、小柳は「今日60代最後の日」というタイトルでブログを更新し「感慨深いです」とコメント。「3才からクラシックバレエを習い始め」「ピアノ歌ジャズダンスタップダンス日本舞踊三味線習字」「週に8つのお稽古事をして来ました」と幼少期の習い事を列挙し「今より忙しい幼少時代でした」と明かした。

続けて「芸事一筋…気が付けばその私が明日で70才になります」と報告。「私の原点はクラシックバレエです」と明かし「子供の頃はバレリーナになりたかった位バレエが大好きでした」と振り返った。

また「私と同年代同時期を過ごして来たアーティストが活動の幕を降ろすと…淋しいです残念です」と心境を吐露。一方で、自身については「まだこれからも1ミリでも進化し上手くなり成熟したエンタテインメントを身につけたいと思っているのだから何とも無謀な野望ですよね」とコメントした。

さらに「ステージこそ私の人生です」「歌って踊って芝居してこれこそが【小柳ルミ子】だと思っています」と自身の考えを告白。「とは言え…やりたいのとやれるのとは違いますから」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.