くらし情報『だいたひかるの夫、歯の治療中に嫌な予感がした出来事「椅子に座るなり嫌な汗が出てきて」』

2022年5月20日 14:02

だいたひかるの夫、歯の治療中に嫌な予感がした出来事「椅子に座るなり嫌な汗が出てきて」

だいたひかるの夫、歯の治療中に嫌な予感がした出来事「椅子に座るなり嫌な汗が出てきて」

お笑いタレントのだいたひかるの夫でグラフィックデザイナー・小泉貴之さんが19日に自身のアメブロを更新。歯の治療中に嫌な予感がした出来事を明かした。

この日、小泉さんは「歯の治療行ってきました」と述べ「こんなに最高の天気でじめっとしているわけでもないのに診療用の椅子に座るなり嫌な汗が出てきて」と治療中の様子を報告。「いつものあれね…といなしていたのですが、、少し嫌な予感がして、、、今日は我慢せず、ちょっと外の空気吸ってきて良いですか?と言えました」と治療を途中で中断したことを明かした。

続けて「いつもは出たり入ったり迷惑だろうな~とか、変に心配かけさせたくないな~とか、座ったら最後までというような変な強がりがあった」と告白する一方で「どう思われるか??を意識して辛くなるより今日は我慢するの、やめました」とつづった。

また「パニック障害のことを理解してくださり、いつも何かあったら言ってくださいね。いつでも外出て良いですからね…と言っていただける」と明かし「それも治療の一環と思い、言い出せたのかも」とコメントした。

この投稿に読者からは「お気持ちわかります」「大きな一歩ですね」「一つ出来る事あると安心しますね」などのコメントが寄せられている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.