くらし情報『4歳の発達検査で自閉症と診断「思いもよらなかった」』

2022年6月20日 19:00

4歳の発達検査で自閉症と診断「思いもよらなかった」

4歳の発達検査で自閉症と診断「思いもよらなかった」

5月、声優の井ノ上奈々が2年ぶりにブログの更新を再開。自閉スペクトラム症とADHDを持つ息子、同じく声優の夫・市来光弘との暮らしをブログにつづっている。

■4歳2ヵ月で受けた診断

5月に更新したブログでは、息子の発達障害について診断時の様子を告白。4歳2ヵ月で「田中ビネー知能検査V」という検査を受けた結果「自閉スペクトラム症」「ADHD」「境界知能」と診断されたと説明した。初めて違和感を感じたのは「1歳6ヶ月健診の時」だったといい偏食がひどいことや発話がないことを栄養士や心理士に相談していたと振り返った。

【画像】井ノ上奈々さんの息子、電車に載る様子


■発達障害だとは思っていなかった時期

別の日のブログでも、発達障害だとは思っていなかった期間について言及。疑いを持たなかった理由については「別に、そう思いたくなかったとかでは全くなくて。思いもよらなかったんです」「だって、私が本で読んだことのある発達障害の子ってもう少し特性がはっきりしていたから」とコメントした。

【画像】井ノ上奈々さんの息子、ジュースを飲む様子

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.