くらし情報『パンサー尾形の妻、娘が初めて習い事の体験に行くも「壮絶だった」』

2022年5月25日 16:07

パンサー尾形の妻、娘が初めて習い事の体験に行くも「壮絶だった」

パンサー尾形の妻、娘が初めて習い事の体験に行くも「壮絶だった」

お笑いトリオ・パンサーの尾形貴弘の妻・尾形あいさんが24日に自身のアメブロを更新。娘・さくちゃんが初めて習い事の体験に行った日のエピソードをつづった。

この日、あいさんは「習い事体験、、、、壮絶だった」と切り出し「ある事がきっかけでさくちゃんの癇癪が爆発」と説明。「久しぶりにみたよ。。。床に寝っ転がって泣き喚いてる姿を」と述べ「制服のまま体験を受けたのですが、途中から私服に着替えたい欲が出てしまい。。じわじわと制服を脱ぎはじめ」と習い事の体験中のさくちゃんの様子を明かした。

一方で「着替えはもちろん持っていない」といい「着替え持ってないからおうち帰るまでがまんしてね」とさくちゃんに伝えたことを説明。しかし、1時間が経過した頃に「もうやだー!お着替え持ってきてーー」と泣き出してしまったそうで「最悪。。。体験どころじゃないわ」とコメント。先生に「すみません」と伝えると「お母さんがいるとそうなっちゃう子は多くて」「みんな最初はそうだから!」と言われたことを明かした。

また「なんとか無事に帰宅、、、と言いたいところですが」と述べ「自転車、パンクしてる」と帰宅する際に自転車がパンクしていることに気がついたことを告白。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.