くらし情報『ぽっちゃりさんの悩みに寄り添いたい「コンプレックスの塊だった」Hinaの挑戦』

2022年5月19日 16:37

ぽっちゃりさんの悩みに寄り添いたい「コンプレックスの塊だった」Hinaの挑戦

目次

・下着プロデュースという新たな挑戦と『Polun』に込めた想い
・“ぽっちゃり”がコンプレックスだった私だから、伝えられることがある
・「買ってよかった!」心からそう思ってもらえる下着を作りたい
ぽっちゃりさんの悩みに寄り添いたい「コンプレックスの塊だった」Hinaの挑戦

「ぽっちゃり×ファッション」コーデをブログで発信し、人気を集めるAmebaトップブロガーのHinaさん。

今回、「ぽっちゃりがコンプレックスだった私だから、悩みに寄り添って届けられるものがある」というHinaさんとAmebaの共同ブランドが実現!

ブランド名を『Polun(ポルン)』と題し、「今日なんかいい感じ。」おでかけ気分な毎日へ……というコンセプトをもとに、ぽっちゃりさんの悩みに寄り添った下着を開発中のHinaさんにお話を伺いました。

ぽっちゃりさんの悩みに寄り添いたい「コンプレックスの塊だった」Hinaの挑戦


Hina

163cm、70kgのぽっちゃりママ。UNIQLO、GUなど身近なブランドを独自の目線で分析し、自分をきれいに見せてくれるアイテムや着こなしを公開中。Amebaブログ「ぽっちゃりアラサーHinaのプチプラコーディネート」をはじめ、YouTubeやSNSなど活動の幅を広げている。

下着プロデュースという新たな挑戦と『Polun』に込めた想い

私も含め、ぽっちゃりさんってファッションに困っている人がすごく多いんですよ。

お店で見たときは「かわいい!」と思って買った服や下着でも、いざ着用して外に出てみると、窓ガラスに映った自分を見て「思っていたのと違う……」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.