くらし情報『君島十和子さん、血液検査の際に医師から叱られたこと「全体の血液の量が少ない」』

2022年6月25日 13:36

君島十和子さん、血液検査の際に医師から叱られたこと「全体の血液の量が少ない」

君島十和子さん、血液検査の際に医師から叱られたこと「全体の血液の量が少ない」

美容家の君島十和子さんが25日に自身のアメブロを更新。血液検査の際に医師から叱られたことを明かした。

この日、君島さんは「夏至も過ぎて…しっかり暑い日が増えて来ましたね」と気候についてコメント。「水分とタンパク質ミネラルなど、しっかり摂ってますか?」と読者に呼びかけた。

続けて「私は先日、恒例の血液検査に行った時にかかりつけ医から『血液が足りてません!』と、お叱りを受けました」と告白。「貧血ではなく、全体の血液の量が少ないそうです」と明かし「つまり…水分と、血液の元となるタンパク質の摂り方が少ないそうです」と説明した。

さらに「こんな状態では『夏枯れ』『夏バテ』『夏老化』は避けられない?!」と焦った様子でコメントし「そこからは必死で、毎食ごとに『タンパク質、タンパク質…』呪文のように呟いて、メニューを考えています!!」と報告。「何より『元気が1番!』」としみじみつづった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.