くらし情報『【12星座別】2018年「あなたの金運」をチェック…!』

【12星座別】2018年「あなたの金運」をチェック…!

2018年1月2日 19:45
 

2018年を楽しく過ごすためには、お金も大切!浪費や無駄な支出は避けたいですよね。そのためには、一体どうすればいいのでしょう。そこで今回は占い師の脇田尚揮さんに、西洋占星術を用いて、“12星座別にあなたの2018年お金の注意事項”をご紹介いただきます。

文・脇田尚

12星座別「2018年 お金の注意事項」

【12星座別】2018年「あなたの金運」をチェック…!


●牡羊座のあなた

2018年の金運は、良くも悪くもないといったところ。ただし、牡羊座はもともと勝負運が強く、ギャンブルなどでその運を発揮するタイプ。

2018年は、1月下旬に最もくじ運が高まるので、その時期に宝くじなど買ってみるといいかも。ただし、パチンコといった博打類はNG。みるみるうちに財布の中が空っぽに。

●牡牛座のあなた

もともと派手にお金を使うタイプではなく、倹約家であるあなた。2018年は、計画的にお金を貯めることを心掛けるといいでしょう。

夏が近づくにつれて、お金を使うシーンが増えてきます。ファッションやメイクにお金をかけすぎるのはNG。自己投資に使いましょう。

●双子座のあなた

器用で、頭に浮かんだアイデアを形にするのが得意なあなた。2018年もし許されるなら、副業にチャレンジしてみるといいかも。

インターネットビジネスにもツキがある人なので、挑戦してみても良いかも。ただし、株やFXにむやみに手を出してはダメ。大損しそう。

●蟹座のあなた

もともと直感が鋭い蟹座。2018年前半は金銭面での逆転劇が期待できそう。くじ運も強いので宝くじが当たる可能性が高いタイミングと言えるかも。

でも、散財して金欠になるかお金持ちになるか分かれる時期でもあるので、無理にお金を賭けるのはやめましょう。お小遣いの範囲で楽しみながら、というのを心掛けて。

●獅子座のあなた

あなたはもともと“稼ぐ力”に恵まれている人です。仕事が軌道に乗って収入が増えたり、貯蓄が減ったタイミングで思わぬ臨時収入があったり。

ただし2018年前半は、交際やイベントごとで出費がかさみがちです。でも、人のためにお金を使うことで回復できるはず。

●乙女座のあなた

2018年は経済力のあるハイクラスの異性から、ご馳走してもらったりプレゼントを贈られたりする機会に恵まれそう。そのため、自分のお金を使わずに済み貯金は増えるかもしれません。

ただ、自分を着飾るために使ってしまいそうな予感も……。できれば、アウトレットやセール品で我慢して。
【12星座別】2018年「あなたの金運」をチェック…!


●天秤座のあなた

2018年は仕事運が好調なので、収入はグンとアップしそう。仕事をすればするほど、形になって自分へと返ってきそうです。

ただ、周囲からの誘いにのっているうちに交際費がかさみ、入ってきたお金がどんどん出ていってしまう可能性も。無理は禁物です。

●蠍座のあなた

金運に関して、実はかなりのツキを持っているあなた。ただし気分屋なだけに、お金が入ってきても流れていってしまいやすいので要注意。

大きな収入があったときに、すべてお酒に使ったり、投資などに使ったりするのは厳禁です。

●射手座のあなた

お金がドーンと入ってきてもなぜか出て行く2018年前半。せっかくなら、楽しいことに使うべきです。

努力する人は昇進など給料アップの機会にも恵まれ、臨時収入も期待できそう。宝くじを買うなら3月がオススメ! 逆に7月に買うのは避けて。

●山羊座のあなた

一攫千金というのではなく、コツコツとお金を貯めていくタイプのあなた。2018年は、ギャンブルや宝くじには期待できなさそうです。

宝くじをたくさん買って大金を狙うよりは、手軽なスクラッチなどがいいかも。勝負運もあるわけではないので、ほどほどに。反面、仕事で着実に稼ぐのはOK

●水瓶座のあなた

2018年は金銭の流出が激しい一年なりそう。使うタイミングを意識して。気をつけなければならないのは、自分にとって必要のないものは買わないこと。

逆に家族や友人のために使うお金は幸運を呼び込みます。たまにはご両親に何か美味しいものをプレゼントしてみては。

●魚座のあなた

2018年は、大きな収入も出費もなく安定した運気を保てそう。金銭的に何かスペシャルなことがあるわけではないけれど、お金では決して手に入らない価値を感じることができるかもしれません。

将来のためにお金を使うようにしましょう。積み立てや定期預金などを始めると良いかも。投資はNGです。

お金のトラブルに巻き込まれないために大切なこと、それは“うまい話はまず疑ってかかる”こと。うまい話には、必ず“裏”があります。

2017年10月10日から、木星が蠍座に入っています。2018年は洞察力と観察眼を働かせ、お金の問題に巻き込まれないようにしましょう。

(C) Caito / PIXTA(ピクスタ)
(C) Singkham / Shutterstock

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.