くらし情報『サイサイ「“ガールズバンド”と呼ばれ、モヤモヤがあった」』

2018年1月5日 16:00

サイサイ「“ガールズバンド”と呼ばれ、モヤモヤがあった」

メジャーデビュー5周年にあたる’17年、過去最大級規模のツアーを日本武道館2DAYSで締めくくり、ニューアルバム『GIRLS POWER』を完成させた“サイサイ”ことSILENT SIREN。

サイサイ「“ガールズバンド”と呼ばれ、モヤモヤがあった」


「全国ツアーがあったので、余裕を持ってレコーディングをはじめましたが、今回は一曲一曲に向き合う時間がすごく長かったですね。歌詞にもメロディにもとことん悩み、こだわり、ゴールが見えない作業でした。1曲を10パターンのアレンジから選んだり、全く曲を変えてしまったり。そのぶん勉強になったし、みんな成長しました」(すぅ)

「それぞれが違う悩みを抱えながら頑張ったと思います。私は歌詞に苦労したんですが、リスナーにより届く言い回しに、頭を使いました。あやふやでなく言いたいことを明確にしたかったので、新しい表現が生まれ、自分にもすごくプラスになったし一曲一曲の達成感がすごく大きい作品になりました」(あいにゃん)

メジャーデビュー5年の’17年、レコード会社を移籍。スタッフが一新され、求められるものにも大きな変化が。その刺激が4人を奮い立たせ、まさにガールズパワーを振り切って作り上げたアルバムになった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.