くらし情報『結婚相手を選ぶのに重要な「家族ルール」ってなんだ?』

2018年1月25日 20:00

結婚相手を選ぶのに重要な「家族ルール」ってなんだ?

プロに聞く!恋愛&仕事における、重要な評価基準って何ですか?総合評価法で大事なのが“条件”と“選択肢”をしっかり考えること。「恋愛」「仕事」のプロに、それらを考える際のヒントを伺います!

結婚相手を選ぶのに重要な「家族ルール」ってなんだ?

「条件を考えること」が幸せへの第一歩。
恋愛でも結婚でも、自分が相手に望む条件をあらかじめ考えておくことが大切だと、心理カウンセラーの塚越友子さん。「多くの人は相手を選ぶ際、ときめきに左右されがち。ですが、同じときめきでも『なんとなくこの人!』と選んで後から合わないと気付いた時と、『条件に合わないけどそれでもこの人!』と決めて失敗した時とでは、後悔の度合いがちがう。条件を考えることで、より主体的に恋愛・結婚と向き合えます」。条件は、細かいことまで50個ほど挙げて、そのなかで特に重要なものを考える。「数を多く出すことで、自分をより深く掘り下げられる。友人に手伝ってもらうのもいいでしょう」。

結婚相手選びで特に重要なのは?「自分のなかで大切な“家族ルール”を相手が満たしてくれそうかどうか。休日の過ごし方や運動習慣の有無など、自分の家族の中で体験してきた譲れない条件があるはずです。また、選択肢から除外すべきなのは、浮気性の人、時間の感覚が合わない人、金銭感覚が合わない人、あなたのキャリアプランに理解がない人。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.