くらし情報『シルク・ドゥ・ソレイユ30周年! 新作『キュリオス』は豪華~』

2018年2月9日 07:00

シルク・ドゥ・ソレイユ30周年! 新作『キュリオス』は豪華~

スリリングなアクロバットや、観客を巻き込み笑いを起こすクラウンのパフォーマンスを洗練させ、アートの域にまで昇華させた世界最高峰のサーカス・エンターテインメント集団、シルク・ドゥ・ソレイユ(以下、シルク)。いまやその名は日本でも有名だけれど、まだ観たことがない人、過去に観たけど記憶が朧げなんて人が少なくないはず。そんな人にこそオススメしたいのが、今回日本初上陸のツアーショー『ダイハツ キュリオス』だ。

シルク・ドゥ・ソレイユ30周年! 新作『キュリオス』は豪華~


この演目、シルク創設30周年を記念して作られた作品で、これまでのツアーショーのなかでも、とりわけ世代を問わず多くの人が楽しめる内容になっている。

作品のテーマになっているのは、欧米で願いが叶うといわれている魔法の時間“11時11分”。「11時11分から12分を刻むまでの1分間の束の間、子供のような好奇心を持った主人公・シーカーが夢見た世界が現実になるんです」と話すのは、アーティスティックディレクターのレイチェルさん。そして目の前で繰り広げられるのは、思いっきりファンタジックで豪華なショーだ。

ショー全体のビジュアルイメージは、産業革命時代をイメージしたスチームパンクの世界。その洗練されたセットや衣裳は、眺めているだけでも楽しめるし、使われるアンティーク調の小道具は、シルクツアーショー史上最大数という豪華版。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.