くらし情報『体のゴミがすっきり! 押したい2つの足ツボとは?』

体のゴミがすっきり! 押したい2つの足ツボとは?

2018年2月19日 07:00
 

キレイに、そして健康的に痩せるために、足裏のツボを刺激して、体の中に溜まった老廃物をリセットしよう!まずは体の排出力が一気に高まる、基本の“解毒足ツボ”からスタート。時間がない時は、ここを押すだけでも排出効果は十分!人気足ツボ師・Mattyさんが解説します。

2つのツボを押して、効率的にデトックス。
排出力を高めるために、最も重要なのは腎臓と膀胱のツボ。

「腎臓と膀胱は“体のゴミ処理場”。押すだけで、老廃物が出やすくなる上、体が疲れにくくなります。ツボを押す時は“左から右”という順番で。具体的には、左足の腎臓・膀胱のツボ→左足の他のツボ→右足の腎臓・膀胱のツボ→右足の他のツボという順番で押しましょう。全身に血液が巡りやすくなりますよ」

【1】足の中央を、親指の腹でしっかりプッシュ。

関連リンク

・「パブリック・コミットメント」ってなに?心理学を応用した片付け習慣・その3
・シースルーが着た~い! 重ね着コーデのポイントとは?
・毎日0.5Kg痩せる方法とは?「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」
体のゴミがすっきり! 押したい2つの足ツボとは?


腎臓のツボは、指を除いた足裏のちょうど真ん中。上から半分、中指の延長線上に手の親指の腹を真横に当てる。これ以上押せないというところまで3秒間押し続ける。これを10回ほど繰り返す。力を加えにくい場合は、両手の親指を重ねて押すと◎。

【2】J字を描くように、手前方向へスライド。
体のゴミがすっきり! 押したい2つの足ツボとは?


腎臓のツボから手前方向に向かって、手の親指を押しすべらせる。指は自然とJ字に曲がり、かかと手前で内くるぶしの下に。この動きを10回行う。ただ触っているだけにならないよう、力を加え続けるのがポイント。

【3】内くるぶしの下を、まっすぐ押し流す。
体のゴミがすっきり! 押したい2つの足ツボとは?


膀胱のツボは、内くるぶしの下にある半円の骨のくぼみ。かかとに手の親指をひっかけて、人さし指と中指の第一関節をできるだけ遠くに押し当てる。そのままの状態で熊手を動かすように10回かかとに向かって押しすべらせる。
Mattyさん足ツボ師。台湾で修業し、ツボ師歴は20年以上。台湾足ツボをベースに、即効性と改善率の高いMatty式足ツボを考案。近著に『Matty式解毒こぶし』(主婦の友社)が。

※『anan』2018年2月21日号より。写真・中島慶子モデル・上口香寿美イラスト・田中麻里子

(by anan編集部)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.