くらし情報『ソフィア・コッポラ監督が描く女性の欲望と性の目覚めとは?』

ソフィア・コッポラ監督が描く女性の欲望と性の目覚めとは?

2018年2月19日 20:20
 

世の中において際限ないものといえば、人間の欲望。誰もがそんな思いを感じたことがあると思いますが、今回ご紹介する作品は、間もなく公開を迎える話題作『The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ』。美しい7人の女性が、1人の男性を巡って繰り広げるスリラーです。そこで、本作を手掛けたこちらの方に、お話を聞いてきました。それは……。

女性から高い支持を得ているソフィア・コッポラ監督!

目次

・女性から高い支持を得ているソフィア・コッポラ監督!
・まずは、この物語に惹かれた理由は何ですか?
・洗練された衣装やヘアメイクが印象的ですが、こだわった点は?
・女性として性の自覚が芽生えるのに年齢は関係ないと思いますか?
・7人のキャラクターすべてを合わせて1人の女性像を表現しているようにも感じますが、意識したことは?
・今回は女性の視点を大切されたようですが、ご自分の経験なども投影していますか?
・女性を描くことを得意とされていますが、その際に心がけていることは?
・監督は女性クリエイターたちの憧れの存在ですが、女性に向けてアドバイスはありますか?
・映画界では成功している女性監督のひとりですが、これまでハンデを感じたことは?
・今回はスリラーへ初めての挑戦となりましたが、難しさを感じた部分はありましたか?
・これまで監督は限られたスペースを舞台にすることが多いですが、この作品でもそこは意識していましたか?
・映画だけでなく、写真やファッションなどともコラボをしていますが、その原動力は?
・今後どのような作品を撮りたいか最後に教えてください。
・閉ざされた空間で巻き起こる愛憎劇!
・ストーリー
・刺激的な予告編はこちら!
・作品情報
ソフィア・コッポラ監督が描く女性の欲望と性の目覚めとは?


【映画、ときどき私】 vol. 144

今回、この作品でカンヌ国際映画祭の監督賞を受賞した監督は、女性としては史上2人目、しかも56年ぶりとなる快挙を成し遂げたことでも注目されています。そんななか、本作に込めた思いや見どころを語ってもらいました。

物語の舞台となるのは、アメリカ南部に隔絶された女子寄宿学園。そこに暮らしていた世代の異なる女性たちの秩序が、負傷した美しい男性を受け入れたことで徐々に乱れていくさまが描かれています。
ソフィア・コッポラ監督が描く女性の欲望と性の目覚めとは?

まずは、この物語に惹かれた理由は何ですか?

監督
第一印象として、私は7人の世代の違う女性たちが一緒に暮らしている状況がとてもおもしろいと思ったのよ。あとは、南北戦争という時代にも興味を持っていたわ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.