くらし情報『“女性ホルモン”は官能を楽しむベース 全身ケアで整える方法』

“女性ホルモン”は官能を楽しむベース 全身ケアで整える方法

2018年3月9日 22:00
 

五感を目覚めさせ、本能を取り戻す。今回は、女性ホルモンバランスプランナー(R)・烏山ますみさんに、ホルモンバランスを整えて、官能を受け入れる心身を作るレッスンをしていただきました。

“女性ホルモン”は官能を楽しむベース 全身ケアで整える方法

ホルモンバランスが整えば、官能を楽しむベースができるはず。
官能的な心と身体のためには、動物的に成熟した肉体と人間ならではの瑞々しい感性が必要になる、と女性ホルモンバランスプランナー(R)の烏山ますみさん。

「官能を楽しむ土台になるのが、心身の状態を左右する女性ホルモンだと思います。でも、女性ホルモンのバランスが乱れた人が増えたのは、本能を抑制してしまう人が増え、本能を司る脳の視床下部にも影響を与えているからかもしれません。心と身体を一致させ、女性性を心地よく受け入れられる方法を実践してみてください」
LESSON1:身体の先端まで、優しく丁寧にケアをする。
感覚のベクトルを自分自身にしっかり向けるためには、全身のケアが有効。特に足先はおざなりにしがちなので、指先まで丹念に行って。クリームなどを使い優しく肌に触れ、全神経をボディに向けていくと、身体が反応してくれる。優しいタッチでもリンパや血液の流れが改善され、これだけで冷え症が改善された人もいるほど。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.