くらし情報『春夏はハワイへ…女子に人気のあのホテルでお得に過ごしてきた』

春夏はハワイへ…女子に人気のあのホテルでお得に過ごしてきた

2018年3月31日 17:30
 

旅好きで訪れた国は50か国以上と、いつの間にか世界一周をしてしまったLuxury Backpackerの雨宮。6つ星からゲストハウスまで、今まで滞在した宿泊施設も数百軒は超えています。そんな経験をもとに宿泊施設のおすすめをお伝えしています。今回はハワイで2017年にリニューアルオープンした『プリンス ワイキキ』の後編です。ホテルから徒歩圏内で満喫できる、予定をつめこまない「おこもりハワイプラン」をご紹介します!

プラン4『絶景を見渡せるインフィニティプールでリフレッシュ』

関連リンク

・子連れで「星野リゾート 界 出雲」島根旅行レポート【後編】
・北欧生まれの雑貨ショップ【フライングタイガー】のモノトーンアイテム15選
・ゴディバ限定「サブレショコラ ワンダフル シティー ドリーム」新フレーバー"キャラメル&ユズ"など


前編はこちらをどうぞ。

https://ananweb.jp/anew/160934/

『プリンス ワイキキ』を訪れたら絶対にはずせないのがこの美しいインフィニティプール。ヨットハーバーと青い海の絶景を見渡せるプールはここだけです。おすすめの時間は2つ。まずは朝一番の人が少ないプールで、のんびりとリフレッシュ。


そして、もうひとつは沈みゆく美しい夕日。この日はあいにくの曇り空でしたが、最後にキラリと見えた光は本当に美しかったです。

プラン5:『おいしいランチビュッフェやアラカルトメニューを楽しむ』



『プリンス ワイキキ』のシグネチャーレストラン『100 SAILS RESTAURANT & BAR』。ここでは一流シェフが腕をふるうビュッフェやお好みのアラカルトメニューを楽しめます。

アラカルトメニューには、わさびがピリっときいたタコとクリスピーワンタンをタコスに見立てた「タコタコ」(写真右下の右)。韓国風で甘味のある味付けのカリフラワーの唐揚げに黒ゴマとスパイシーな醤油がかかった歯ごたえもおいしい「KFCカリフラワー」(写真右下の左)など、多国籍でユニークなメニューが並びます。ハワイではヘルシーフードとしてカリフラワーも人気だそうです!


ビュッフェは和と洋、ハワイ料理と種類が豊富です。日本では食べられない組み合わせの手巻きずしなどもあって選ぶのを迷ってしまいます。バーカウンターもあり、お酒やフレッシュジュースのラインナップも多いので、ハーバービューを楽しみながらのお食事やゆったりと一杯飲むのにもおすすめのレストランです。

プラン6:『お土産を買いにアラモアナショッピングセンターへお出かけ』



ホテルからわずか徒歩5分のところにあるのは、言わずと知れたハワイ最大の商業施設『アラモアナショッピングセンター』。

何百ものお店が入っている大型ショッピングモールのため迷ってしまいますが、お土産をゲットするのにおすすめはスーパー『フードランド・ファームズ』。マカデミアナッツ、はちみつ、ポテトチップスなどの食料品や『BURT’S BEES』などのプチプラコスメもあるので、バラマキ土産におすすめです!

『BURT’S BEES』のリップが、フレーバーつき4本入り9.79ドル(写真右上)と日本で買うよりも半額以下で購入できるのも嬉しいですよね。リップは軽く荷物にもならないので、たくさん買って私も友だちにくばりました!

プラン7:プリンススタイルをじっくり味わう



夕方過ぎにお部屋に戻ると窓のカーテンが閉まっていたり、夜用に改めてベットメイキングをしてくれたりとこまめに清掃が入るきめ細やかなサービスは、さらにおこもりステイを豊かにしてくれました。このようなおもてなしを「プリンス スタイル」と呼ぶそうです。

お部屋にはメッセージ入りのスイーツが用意されていたりと嬉しいサプライズも! そんな心温まるプリンス スタイルをじっくり味わうのも、このホテル滞在の楽しみ方のひとつです。

プラン番外編:ワイキキで1番高い場所にある教会で天空のウェディングを



もし、プレ花嫁や海外ウェディングをお考えの方がいたら、『プリンス ワイキキ』にある教会をのぞいてみてください。


ワイキキで地上最高、107メートルに位置する天空にもっとも近いパノラマビューチャペル『ラニレアチャペル』です。ラニレアはハワイ語で「喜びの空」を意味するそうで、入った瞬間に目に飛び込む大きな青い空と海に思わず「わ~」っと声をあげてしまいます。


式が終わったらピクチャーラウンジという写真撮影ができるスペースもあり、南国の雰囲気も相まって和気あいあいとしたハワイウェディングを体験できます。


せっかくならのんびり過ごしたい、そんな「おこもりハワイステイ」。それこそが時には極上の幸せなんですよね。リピーターも多いハワイなので、おもてなしの心がこもった『プリンス ワイキキ』でホテルや絶景をゆったりと満喫してみてはいかがでしょうか。

『プリンス ワイキキ』
オフィシャルサイト

インスタグラム@princewaikikijp

■オーシャンフロントルーム
1泊2名(朝食つき)約34000円〜
※+税・サービス料
※お部屋、時期により異なります。

■クラブルーム
1泊2名約47000円〜
※+税・サービス料
※お部屋、時期により異なります。

『100 SAILS RESTAURANT & BAR』
ランチビュッフェ:38ドル※サービス料金、税別
ディナービュッフェ:58ドル※サービス料金、税別

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.